セラム シルクフィブロイン



シルクから生まれた注目のメタボ対策素材!




商品名
セラム シルクフィブロイン
商品説明
シルクフィブロインは、東京農業大学農学部長島孝行助教授並びに、国際野蚕学会会長 赤井弘東京農業大学名誉教授により研究開発されたものです。不純物に付いているセリシンを取り除いた、不純物を含まない「絹フィブロインタンパク」そのもので、微粒ゲル構造を有することを特徴としています。またシルクは20種類のアミノ酸からなる、高分子量(約37万)のタンパク質です。絹のタンパク質は、フィブロイン(75%)とセリシン(25%)の2つのタンパクから形成されていますが、セリシンには不純物が付着するのでこれを完全に除去し、純粋なフィブロインタンパクのみを取り出したものが、シルクフィブロインです。
特許出願公開番号 特開平11-180999
成分
シルクフィブロイン(シルクタンパク質)、還元澱粉糖化物、ピーチ果汁、加糖ぶどう糖液糖、酸味料、香料、ペクチン、色素、米胚芽・大豆発酵抽出エキス、ゲル化剤(キサンタンガム・ローカストビーンガム)
内容量
1包10g×30包入り
お召し上がり方
食品ですから特に定めてありませんが、1日1〜3包位を目安としてお召し上がり下さい。
販売元
ドクターセラム株式会社

シルクフィブロインは、ナノレベルの多孔性の基本構造を持ち、この複雑な隙間には吸脂性という機能があります。加えて、難消化性であり、体内の余分な脂肪を吸着し、乳化した状態で対外に排出するという特性があります。

12000円(税抜)

※「税込価格」は下の「カゴに入れる」ボタンをクリックすると表示されます。


ダイエットへ


ご注文・お支払い方法・送料》 《法規表示》 《TOPページ